DEARLY DEPARTED - BROCKHAMPTON

Album : GINGER
Track : 7
Year : 2019
Produced by : Kiko Merley & Romil Hemnani

2019年夏、サマーソニック含め、3つの来日公演を果たしたボーイズ・バンド BROCKHAMPTON (ブロックハンプトン)
そんな彼らが8月23日にリリースした5枚目のアルバム『GINGER』から7曲目” DEARLY DEPARTED “の和訳・解説を紹介します。

DEARLY DEPARTED – 親愛なる故人 (過去の人) “と名付けれた作品は、ケビン・アブストラクト、マット・チャンピオン、ドム・マクレノン、それぞれの「別れ」について語られた楽曲。
家族の元を離れたことを語るケビン、亡くなった3人の祖父母への思いを語るマット、性的暴行の疑いでグループを脱退したAmeer Vannから受けた裏切り、彼との別れを語るドム。

それぞれのヴァースでは、大事な存在との別れや、仲間から受けた裏切りに対する溢れるばかり「怒り」「悲しみ」が表現されており、MVにもその感情がひしひしと伝わってくるような彼らの叫びが見えます。

先日当メディアでも紹介した彼らの生活、『GINGER』のコンセプトなどを語ったインタビューをまだご覧になっていない方は是非下のリンクからチェックしていただければ幸いでございます。

” ブロック・ハンプトン、NMEのインタビューでニューアルバム『GINGER』の製作秘話、グループのゴールについて語る “

[Verse 1: Kevin Abstract]
I pray I find you at the bottom of the hill
地獄の底であんたに出会えることを願ってる

I  pray I make it outta Texas
テキサスから出れるようにって願ってるんだ
(ケビンはテキサス・コーパスクリスティ出身。貧しく、良い家庭環境とは言えないものだったそうです)

I  pray my A/C come back on
俺のA/Cが返ってきますようにってさ
(A/Cは” Aircraft – 飛行機 ” 、” Air Conditioner – エアコン “の略でしょうか)

My mom was stuck outside her job
ママは仕事もできず行き詰まってた

My sister just asked for a Lexus
それなのに姉ちゃんはただレクサスをねだるばかり

Can  Jesus send me a message?
ジーザスは俺に言葉を送ってくれるのかな?

What’s  the point of havin’ a best friend if you end up losin’ him?
もし失うってわかってるなら、ベストフレンドを作る意味なんてあるのかい?
(性的暴行容疑でグループを去ったAmeer Vannのことでしょう)

World don’t view my text messages
World  don’t view my text messages
世界は俺のメッセージなんか見ちゃくれない

Don’t view my bad side
悪い面ばかり見ないでくれよ

Only get on the ‘Gram to show you
motherfuckers the best side
インスタグラムに写真を載せて、クソ野郎は君に良い面ばかりを見せてる

Who am I? Who am I? Who am I?
俺は誰なんだ?俺は誰なんだよ?

Why  I hide? Huh
なんで俺は隠れてるんだ?

Fourth grade, Mary J. Blige all I like
4枚目のアルバム、メリー・J・ブライジは俺のお気に入りさ
(メリー・J・ブライジは4枚目のアルバム『iridescence』に参加予定だったとのこと。スケジュールの関係で実現はしなかったようです)

I made a mill’ off a lie and a lie so I write another lie
俺は嘘ばっかで金を稼いできた、そしてまた新しい嘘をついてるのさ

RCA‚ that note wasn’t ‘bout y’all
RCA、あのノートはお前らのことじゃなかったんだ
(RCAは彼らが契約を果たしたレコード会社ですね。ノートとはAmeerの脱退を表明したポストのことでしょう)

No lies‚ it was about how me and my brothers been traumatized
そこに嘘はないぜ、俺とブラザーたちはずっとトラウマを抱えてきた
(仲間だったAmeerの裏切りのせいですね)

And I must keep creatin’ truths and hooks to get up outta this hell for myself
真実を作り続けていかなきゃ、自分のためにこの地獄から出ていくんだ

Seashells
貝殻さ
(Ameerが脱退した直後にリリースしたシングル” Tonya “のシングル・ジャケットには海が描かれていました。それを彷彿とさせますね)

[Chorus: Joba]
Dearly departed
親愛なる故人

Look what you’ve started
お前が何を始めたのかわかるだろ

I’ve been so heartless
俺の心はずっと失われてまった

I try‚ I try, I try
頑張るよ、なんとかトライするんだ

Why?
Why?
Why?
なんでかって?

Try
努力するんだ

[Verse 2: Matt Champion]
Big dog, I feel like I don’t got anybody on my side no more
親友よ、もう誰も俺の味方はいないと思ってた

Highs to lows‚ truth be told
何もかも真実は明かされて

It’s hard to ignore, hard to endure
その事実は無視するのも耐えるのも難しい

Where’s my stamina in this life?
俺のスタミナってのはどこに行っちまったんだ?

Make sure my family tight
俺のファミリーは強く結びついてる

More rubies on my neck and they catch me at night
首にはルビーを巻いておく、そうすれば夜でも見つけれるだろ

Lookin’ immaculate, no one in sight
見た目は完璧だろ、誰も俺の目には入らないぜ

Standards are high‚ expectations are low
基準は高く、期待は低く定める

Wake up sweatin’ at night, mind in a flight
夜中に汗ばみながら目がさめる、飛行機の中で思い詰める

I don’t get scared no more when I’m standin’ on the mountaintop
山の頂点に立てば、もう怖いものなんてない

I’m afraid of people dyin’
俺が怖いのは人が死にゆくこと

Rest in peace Wako, Ray, Rita
安らかに眠れ、ワコ、レイ、リタ
(亡くなったマットの祖父母の名前だそう。中でも” ワコ “さんは日系人だそうで、この後のリリックに続きます)

Wish you could’ve took me to Japan
あなたに日本に連れて行って欲しかったよ

Back ten years, holdin’ my hand, felt like a hundred grand
10年前を思い出す、あなたは俺の手を握ってくれた、100バーを思い出すよ
(” 100バー ”とはアメリカで有名なお菓子のことですね。当時の記憶を思い出しています)

Wish them letters didn’t fade, love will never do the same
あの言葉が消えてないことを願うよ、愛は変わりゆくものだから

Out the window screamin’ your name, bless it
窓の外からあなたの名前を叫ぶ、神の恵みがありますように

Mama on track, my dad got my back
ママはいつも通り、父さんは俺を守ってくれていた

My sister graduated, now she racin’
姉さんは学校を卒業して、社会を歩んでる

Love her through the days and whiskey in my hand
共に時間を過ごした彼女を愛してるんだ、俺の手にはウィスキーが

Bloody colored trinkets wrapped around my wrist
血の色をした小さな宝石が手首に巻きついてる

Lookin’ magnificent, man
見た目は最高だろ、なぁ

No stoppin’ me, no boggin’ me down
誰も俺を止めないし、俺の歩みを止められない

I know myself, me and the obstacles now
俺は自分自身、そして自分の前にある障害物を理解してる

I done shit on myself too much to not know how to move properly now
マトモに行動することを知らずにいるには、自分に負荷をかけすぎちまったよ

On the property now, money gets foul
家だってあるけど、金は腐っていく

Keep your wits about you
自分のことをちゃんと気にかけるんだな

They stretch the truth longer than the Nile
あいつらナイル川より長く真実をストレッチするんだ
(” stretch the truth “で真実を捻じ曲げるという意味。ナイル川は世界で最も長い川)

Eyes full of evil, mouth full of vile
目には悪魔ばかりが映って、口は卑劣で一杯になってる

They tracin’ your smile
あいつらお前の笑顔を追いかけてる

Stay alert, big dog
注意を払い続けるんだ、親友よ

Only one life is offered to you
人生は一度しか与えられないんだから

(Only one life is offered to you)
(人生は一度しか与えられないんだから)

[Verse 3: Dom McLennon]
How many sides to a story can there be when you saw it with your own eyes?
一つのストーリーをその目で見つめれば、解釈はどれだけ生まれるんだ?
(逆説的な表現ですね。実際に出来事を直視すれば解釈はそう生まれないはずだと)

I got all my thoughts out on records y’all won’t ever hear
みんなが聞くことのない作品に俺は全ての思いを込めたんだ
(Ameerの脱退により彼らは思いを込めた製作中の作品を全て破棄し、発表することができませんでした)

Tried to give it time
時間が解決すると思ってた

Find that truth trickles down, hits the fan
真実が滴り落ちて、ファンの風に当たれば

Freezes over like a dagger to the spine
真実は凍り付いてしまう、まるで脊髄まで届くダガーのように鋭いのさ

When somebody that you know throws you in the fire
知っている人間が、自分を陥れようとしてるのに気づいたら
(AmeerはDomの友人の家を強盗に襲わせるという裏切りを犯していたそう。仲間がそんな裏切りをしていることに気づいたら、どれほど傷つくでしょうか)

How do you survive?
どうやって生きてけばいいんだよ?

I kicked down the door inside a home I didn’t own just to save a friend’s life
俺は家のドアを蹴り倒した、その家は友達の命を救うための家なんかじゃないから

Little did I know, the one who pulled the strings was once on my side
少なからず俺に理解できたのは、裏で糸を引いていたのは、俺の仲間だったってこと
(Ameerのことですね)

I had just moved to Texas, tried to make it right
テキサスに移り住んだ時の話だよ、上手くいくように努力した

I do not feel obliged to dismiss the truth because of how I feel about our time
真実を捨て去る必要はないと思ったんだ、だって大事なのは「俺たちの時間」だから

If I knew what you would do to someone you owe money to, you wouldn’t get a dime
もしお前が金のために何をするか気づいてたら、お前には一銭も渡さなかったのに

Watch for where you land, sorry ‘bout your plans
お前のいる場所を注意深く見てる、計画については残念だったな

That was all a scam, you won’t understand
お前は信用を裏切った、理解しないだろうが

Pass the weight off to your friends and never face the truth
お前は仲間に責任を転嫁して、真実に向き合わなかった

Because you never learned how to be a man
どうやって「男」になるのか、お前は学ばなかったからだよ

And it’s not my fault, and it’s not my problem anymore
これは俺のせいでも、俺の問題でもない

That’s just where you stand
問題はお前がどんなスタンスをとって

That’s just who you are
お前がどんな人間であるかだ

That’s your cross to bear
それはお前の背負った十字架さ

You could talk to God
好きに神様と話せばいいよ

I don’t wanna hear, motherfucker
俺は聞きたくもないけどな、クソ野郎

Click HERE to more songs and new info of BROCKHAMPTON
ブロックハンプトンの他の楽曲の和訳・紹介・最新ニュースはこちらをクリック

アーティスト一覧はこちら

Recommend

©︎ SUBLYRICS, 2019, All rights reserved