Jesus Walk - Kanye West

Album : The College Dropout
Track : 7
Year : 2004
Produced by : Kanye West

Kanye West (カニエ・ウエスト) が2004年にリリースしたデビュー・アルバム『The College Dropout』から4枚目の先行シングル” Jesus Walk “は、その年のグラミー・ベスト・ラップソングを受賞した作品。

「俺たちは戦争の真っ只中なんだ」というインパクトのあるイントロから、シカゴで生まれ育った彼の日常、神様との対話が描かれております。

[Intro]
We at war
俺たちは戦争の真っ只中なんだ

We at war with terrorism, racism
テロリズムやレイシズムと俺たちは戦ってるんだよ

But most of all we at war with ourselves
でもその戦争のほとんどは、俺たち自身との戦いなんだ

[Chorus]
(Jesus walk)
(神は歩みゆく)

God show me the way because the Devil tryna break me down
神は道を示してくれる、悪魔が俺を破滅に誘うから

(Jesus walk with me)
(神は俺と共に歩んでゆくんだ)

[Verse 1]
You know what the Midwest is? Young and restless
ミッドウエストって知ってるか?若くて休みなしさ
(人気ドラマ『The Young and the Restless』のロケ地は彼の地元シカゴのミッドウエスト地区)

Where restless (Niggas) might snatch your necklace
そこらの男たちがお前のネックレスを奪いに来るかもな

And next these (Niggas) might jack your Lexus
そのあとはお前のネクサスを狙いに来るのさ

Somebody tell these (Niggas) who Kanye West is
誰かあいつらにカニエ・ウエストが誰かを教えてやってくれ

I walk through the valley of the Chi where death is
死が蔓延るシカゴの谷を超えて
(旧約聖書詩篇23:4から)

Top floor the view alone will leave you breathless *gasps*
君も屋上からの眺めを見れば、息を飲むぜ

Try to catch it *gasps* it’s kinda hard
落ち着こうったって難しいよな

Getting choked by detectives, yeah, yeah, now check the method
サツのせいで息が詰まるよ、そういう時はこうやってやるんだ

They be askin’ us questions, harass and arrest us
あいつらはすぐ声をかけてくる、俺たちに嫌がらせして逮捕するためにな

Sayin’ “We eat pieces of shit like you for breakfast”
「お前らみたいなクソ野郎どもは朝飯代わりに食ってやる」ってな

Huh? Y’all eat pieces of shit? What’s the basis?
はぁ?お前ら朝飯にクソ食うのかよ?何の根拠があるんだよ?
(元ネタ動画下記)

We ain’t going nowhere but got suits and cases
俺たちはどこにも行きやしない、スーツ姿にカバンを持って

A trunk full of coke, rental car from Avis
エイビスで借りたレンタカーのトランクにはパンパンのコカイン

My mama used to say only Jesus can save us
ママがよく言ってたよ、神様だけが俺たちを救ってくれるって

Well mama I know I act a fool
なぁママ、俺がバカみたいなことしてるのは自分で理解してる

But I’ll be gone ‘til November, I got packs to move
I hope
でも11月までは消えるよ、運ばなきゃいけないブツがあってさ

[Chorus]
(Jesus walk)
(神は歩みゆく)

God show me the way because the Devil’s tryna break me down
神は道を示してくれる、悪魔が俺を破滅に誘うから

(Jesus walk with me)
(神は歩みゆく)

The only thing that I pray is that my feet don’t fail me now
この脚が歩みを止めないと祈るのみ

(Jesus walk)
(神は歩みゆく)

And I don’t think there’s nothin’ I can do now to right my wrongs
間違いを正すために今できることは何もないんだ

(Jesus walk with me)
(神と歩みゆく)

I wanna talk to God but I’m afraid ‘cause we ain’t spoke in so long
神様と話したいよ、でも怖いんだ、だって長いこと話してないから

(Jesus walk)
(神は歩みゆく)

God show me the way because the Devil’s tryna break me down
神は道を示してくれる、悪魔が俺を破滅に誘うから

(Jesus walk with me)
(神と歩みゆく)

The only thing that I pray is that my feet don’t fail me now
今はこの脚が歩みを止めないと祈るのみ

(Jesus walk)
(神は歩みゆく)

And I don’t think there’s nothin’ I can do now to right my wrongs
間違いを正すために今できることは何もないんだ

(Jesus walk with me)
(神と歩みゆく)

I wanna talk to God but I’m afraid ‘cause we ain’t spoke in so long
神様と話したいよ、でも怖いんだ、だって長いこと話してないから

So long, so long
ずっと長い間ね

(Jesus walk with me)
(神と歩みゆく)

[Verse 2]
To the hustlers, killers, murderers, drug dealers, even the scrippers
ハスラーたち、殺し屋たち、殺人した奴ら、ドラッグ・ディーラー、売春婦にも送るぜ

(Jesus walks for them)
(お前らのために神は歩んでる)

To the victims of welfare feel we livin’ in Hell here, hell yeah
この社会の地獄みたいな生活の犠牲者に送るよ

(Jesus walks for them)
(お前らのために神は歩んでる)

Now, hear ye, hear ye, want to see Thee more clearly
さあ、yeの声を聞いてくれ、あんたの姿をもっと近くで見たいんだ

I know He hear me when my feet get weary
脚が動かなくなって来たら、彼は俺に耳を傾けてくれる
(マタイ福音書11章28節から)

‘Cause we’re the almost nearly extinct
だって俺たち絶滅寸前なんだぜ
(低所得な黒人たちのことですね)

We rappers is role models: we rap, we don’t think
俺たちラッパーが憧れの存在なんだ、俺たちはラップはしても、何も考えちゃいない

I ain’t here to argue about His facial features
彼の顔が何色だったかとかそんな話をしてるんじゃねえ

Or here to convert atheists into believers
無心論者に宗教を教え込もうとしてるワケでもないんだよ

I’m just tryna say the way school need teachers
俺はただ学校に「先生」が必要だってことを言いたいんだ

The way Kathie Lee needed Regis, that’s the way I need Jesus
ケイシー・リーにレジスが必要だったように、俺にもジーザスが必要なんだよ
(ケイシー・リーはレジスのトークショーでテレビデビューを果たしました)

So here go my single, dawg, radio needs this
さあこれが俺のシングルだぜ、お前らもラジオ局も、これが欲しかったんだろ

They say you can rap about anything except for Jesus
That means guns, sex, lies, videotape
彼らは言うんだ「神様以外のことならどんなラップをしてもいいぜ」って
まあつまり、銃とかセックスとか、裏切り、ビデオテープとかの話さ

But if I talk about God my record won’t get played, huh?
となると、この曲も流れないのか?どうなんだ?

Well if this take away from my spins
もしこれのせいで再生回数が減れば

Which’ll probably take away from my ends
俺の稼ぎは減ることになるんだろうな

Then I hope this take away from my sins
そうなっても、この曲が俺の罪滅ぼしになることを願うよ

And bring the day that I’m dreamin’ about
そしていつか夢にも見た日がくるのなら

Next time I’m in the club, everybody screamin’ out
次の日にクラブで、全員がこう叫んでいることを願うよ

[Chorus]
(Jesus walk)
(神は歩みゆく)

God show me the way because the Devil’s tryna break me down
神は道を示してくれる、悪魔が俺を破滅に誘うから

(Jesus walk with me)
(神と歩みゆく)

The only thing that I pray is that my feet don’t fail me now
今はこの脚が歩みを止めないことを祈るのみ

College Dropout (2004)

1. Intro

2. We Don’t Care

3. Graduation Day

4. All Falls Down

5. I’ll Fly Away

6. Spaceship

7. Jesus Walks

8. Never Let Me Down

9. Get Em High

10. Workout Plan

11. The New Workout Plan

12. Slow Jamz

13. Breathe In Breathe Out

14. School Spirit (Skit 1)

15. School Spirit

16. School Spirit (Skit 2)

17. Lil’ Jimmy (Skit)

18. Two Words

19. Through the Wire

20. Family Business

21. Last Call

Click HERE to more songs by Kanye West
カニエ・ウエストの他の楽曲の和訳・紹介はこちらをクリック

アーティスト一覧はこちら

Recommend

©︎ SUBLYRICS, 2019, All rights reserved