Mr. Right Now (ft. Drake)

21 savage metro boomin savage mode 2
Album : Savage Mode 2
Year : 2020
Produced by : DAVID x ELI & Metro Boomin

[Intro: Young Thug]
(Metro)

[Pre-Chorus: 21 Savage]
I’ma slide anytime you want
君が求めれば、俺はいつだって駆けつける

Put you in Chanel, I’ma teach you how to stunt (21)
Chanelを君にあげる。スタントの仕方を教えてあげるよ
(スタント = 高価なもの、生活を自慢すること)

Slip and slide like a waterfall
まるで滝のように駆け落ちる

You need some TLC, we can creep if you want (21)
TLCが必要だろ。君が求めるなら、俺たち楽しめるぜ
(先程の” Waterfall “のライン〜名R&BグループTLCの曲名「Waterfall」「Creep」を引用しています)


[Chorus: 21 Savage]
Ayy, turn your phone off, take your clothes off (21)
エイ、携帯をオフにして、服を脱いで

I’m a savage, but I fuck her to a slow song (21)
俺はサヴェージ。けど、スロウな曲に合わせて彼女とファックする

Turn the lights down (21), lay the pipe down (21)
明かりを落とそう。お喋りもやめて

I ain’t Mr. Right, but I’m Mr. Right Now (Straight up)
俺はMr.Right(完璧な男)じゃない。でも、今すぐに君が欲しいんだ


[Verse 1: 21 Savage]
She want me to fuck her to Beyoncé (Straight up)
彼女と俺とファックしてBeyonceになりたがってる

But I don’t treat her like she my fiancé (On God)
けど俺は彼女をフィアンセとしては扱わない

Make that thing sing like Sade (21)
まるでSadeのように愛情を歌いあげる

1942, it ain’t no Chardonnay (21)
1942、Chardonnayじゃないぜ
(” 1942 Don Julio “ = 高級なテキーラのブランド。Chardonnay(シャルドネ) = ワインのブランド)

In a Lam’ truck (Yeah), with my Richard on (Yeah)
ランボルギーニのトラックの中で。Richardを着けて
(Richard = Richard Mille。高級時計のブランド)

Got a pretty girl (21), that I’m feelin’ on (21)
可愛い女の子で俺の頭は一杯さ

We in quarantine (On God), but my M’s long (On God)
俺たちは隔離の毎日を送ってる。けど俺の資産は増えるばかり

Buddy lame-lame, he got friendzoned (On God)
あいつはダサいね、所詮友達止まりさ

Got a couple spots (21), and they all owned (21)
どこを訪れても、仲間たちの家がある

Bought a penthouse (21), ‘cause I’m never home (On God)
ビルの屋上に部屋を買ったよ。だって自分の家には帰らないから
(忙しいから自宅には帰らない。行く先々で家を買っている)

Threw my heart out the window, feelings gone (21)
窓から心は投げ捨てた、感情は消えたのさ
(21 Savageの代表曲「No Heart」から)

Threw my heart out the window, but
窓から心は投げ捨てた。だけど…

[Pre-Chorus: 21 Savage]
I’ma slide anytime you want
君が求めれば、俺はいつだって駆けつける

Put you in Chanel, I’ma teach you how to stunt (21)
Chanelを君にあげる。スタントの仕方を教えてあげるよ

Slip and slide like a waterfall
まるで滝のように駆け落ちる

You need some TLC, we can creep if you want (21)
TLCが必要だろ。君が求めるなら、俺たち楽しめるぜ

[Chorus: 21 Savage]
Ayy, turn your phone off, take your clothes off (21)
エイ、携帯をオフにして、服を脱いで

I’m a savage, but I fuck her to a slow song (21)
俺はサヴェージ。けど、スロウな曲に合わせて彼女とファックする

Turn the lights down (21), lay the pipe down (21)
明かりを落とそう。お喋りもやめて

I ain’t Mr. Right, but I’m Mr. Right Now (Straight up)
俺はMr.Right(完璧な男)じゃない。でも、今すぐに君が欲しいんだ

[Verse 2: Drake]
Turn your phone off, take your clothes off
携帯の電源を切って、服を脱いで

I’m a sav’, but I fuck her to a slow song
俺はサヴェージ。けどスロウな曲を流して彼女とファックする

Said the nail lady went and did her toes wrong
ネイルに行ったけど、足が変になったとか言っててさ

Said her last man was always playin’ Drake songs
彼女の元彼はいつもDrakeの曲を流してたんだってさ

Yeah, cellphones out when I roll up
俺が現れるとみんな携帯を取り出す

Yeah, the nigga had a problem ’til I showed up
エイ、みんな俺が現れるまで、困り果ててたけど

Everybody wear the act before they name tough
みんなタフを名乗る前に、なんとかタフを装うのさ

Yeah, more concerned with blowing up than growing up
俺は「成長」よりも、もっとデカい「爆発」に興味があるんだ

Yeah, said she wanna fuck to some SZA, wait
彼女はSZAを聴きながら、ファックしたいって言うんだ、いや待てよ

‘Cause I used to date SZA back in ’08
だって俺が2008年にSZAとデートしてたんだぜ

If you cool with it, baby, she can still play
それでもいいなら、ベイビー、このままま曲を流していよう

While I jump inside that box and have a field day
俺が”ボックス”に入って、遊び回る間は

I’m the slow stroke king, hit me anytime
俺はスロウ・ストロークのキングだぜ。いつでも連絡くれよ
(ストローク = 性行為を表した言葉)

And my goal is to get you to the finish line
俺のゴールは君をフィニッシュラインまで連れて行くこと

I seen good movies and bad plenty times
俺は良い映画も悪い映画も沢山観てきた

So let me finish strong, girl
だからエンディングはしっかり俺に任せてくれよ。ガール。

[Pre-Chorus: 21 Savage & Drake, 21 Savage, Drake]
I’ma slide anytime you want
君が求めれば、俺はいつだって駆けつける

Put you in Chanel, I’ma teach you how to stunt (21)
Chanelを君にあげる。スタントの仕方を教えてあげるよ

Slip and slide like a waterfall
まるで滝のように駆け落ちる

You need some TLC, we can creep if you want (21)
TLCが必要だろ。君が求めるなら、俺たち楽しめるぜ


[Chorus: 21 Savage]
Ayy, turn your phone off, take your clothes off (21)
エイ、携帯をオフにして、服を脱いで

I’m a savage, but I fuck her to a slow song (21)
俺はサヴェージ。けど、スロウな曲に合わせて彼女とファックする

Turn the lights down (21), lay the pipe down (21)
明かりを落とそう。お喋りもやめて

I ain’t Mr. Right, but I’m Mr. Right Now (Straight up)
俺はMr.Right(完璧な男)じゃない。でも、今すぐに君が欲しいんだ


[Outro: 21 Savage]
She want me to fuck her to some Keith Sweat (21)
彼女はKeith Sweatを聴きながらファックしたがる

But she stay in apartments I got beef at (On God)
けど彼女は二人で喧嘩した、あのアパートにまだいるんだ

Pussy so good, I had to sneak back (On God)
プッシーは最高。こっそり持ち帰らないといけないのさ

Hit her with my glizzy, boy, I keep that
“Glizzy”を持って彼女と会うんだ。それはとっとかなきゃな
(Glizzy = Glock。ハンドガンのこと。危険な地域ではハンドガン無しには外出できません。彼の”アソコ”を比喩で表現しているとも取れます)

RELATED POSTS

LATEST NEWS

LATEST FEATURE

LYRICS

©︎ SUBLYRICS, 2020, All rights reserved