my life (ft. 21 Savage & Morray)

J.-Cole-The-Off-Season
Artist : J.Cole
Album : The Off-Season
Year : 2021
Produced by : WU10, J. Cole & Jake One

[Intro: J. Cole]
Oh, you came there, God
あぁ、来たのか、神よ

Yeah, yeah, yeah, yeah

Oh, Lord
あぁ神よ

No matter how, no matter how long it take, yeah
どれほど時間がかかっても

No matter how long it take, nigga
どれほどの時間がかかってもさ

Oh, God, yeah
あぁ神よ

[Verse 1: J. Cole]
Spiralin’ up, just like a rich nigga staircase (Spiral up)
上昇していく、まるで金持ちの階段(成功の証明)のように
(螺旋階段を彷彿とさせます)

No fly zone, please stay the fuck out my airspace (Out my face)
ここは飛行禁止だぜ。俺の空域から出ていきな

Niggas say things behind backs that they wouldn’t dare say (Dare say)
奴らは表じゃ言えないようなことを陰で呟いてる

Know it’s on sight when I see you, I’m workin’ at Squarespace
お前は照準に入ってるんだよ、俺はSquarespaceで働いてるからさ
(Squarespace = ウェブサイト制作会社。On Sight(照準)と Site(ウェブサイト)をかけています)

Yeah, top of the mornin’, I know that you thought I was dormant
あぁ、目覚めたぜ。お前ら俺が眠ってると思ってただろ

Woke up early from shots that were swarmin’
押し寄せた銃声で朝早くに目覚めたんだ

A block full of opps, now the cops in an orbit
ブロックは敵だらけ。そこに警察が包囲してる

Guess somebody got popped, now thеy knockin’ on doors
誰かが撃たれたようさ。*警察がドアをノックしてる
(ドアをノック = 犯人を探すために)

Tryna find an informant but I ain’t see nathin’
情報提供者を探しても、何も見えてこないんだ

I’m mindin’ my business as God is my witness
自分の仕事に思いを巡らせる、まるで神が自分の証人かのように

No weapon gon’ prospеr that’s formin’ against me
俺に逆らう武器は栄えやしない
(聖書・イザヤ書 54章から。コールに逆らっても良いことはない、良い結果は訪れない)

Nigga, I’m starvin’, immensely
なぁ、俺はマジで飢えてるんだ

Know when I’m done with these songs, you gon’ miss me
わかってるよ。何曲か完成させたら、お前ら俺をすぐ恋しくなるんだろ

Ja Morant, I’m on my Grizzly
Ja Morant、俺もグリズリーのように凶暴なのさ
(Ja Morant = メンフィス・”グリズリーズ”に所属するNBAプレイヤー)

You niggas just cubs but no, not the ones in the big leagues
お前らはただのカブス(幼獣)さ。けど、誰一人ビッグ・リーグに出られやしない
(グリズリーとの対比でカブス(幼獣)というワードを用いています。メジャーリーグ球団シカゴ・”カブス”とは違って「お前らは大舞台では活躍できない」と宣言しています)

After The Fall Off, I promise I’m comin’ to sellin’ out Wrigley’s
『The Fall Off』の後、Wringley を完売させることを約束する
(The Fall Off = 制作中のアルバム。今作『The Off-Season』の次にリリースされると言われています)
(Wringley = シカゴ・カブスのホームスタジアム。巨大なスタジアムを埋め尽くすほどに大きなヒットを飛ばすアルバムになると。先ほどのカブスへの言及からも繋がります)

Nigga, I’m just a product of poverty, full of narcotics to profit off quickly
なぁ、俺は貧困が生んだ産物。すぐ金に変えられる麻薬でいっぱいの場所さ

My family tree got a history of users that struggle with demons
俺の家系は代々、悪魔に抗うためにドラッグを使ってきた歴史がある
(アルバム『KOD』では、彼の家族(主に義父)がドラッグに溺れていたことが明かされています)

Not really the hustler instincts
それに比べて「ハスラーの本能」ってもんはなくてさ

Therefore, often, my pockets was empty
だからなのか、俺の財布はいつも空っぽだった

So while some of my partners was servin’ up rocks on the corners, the project assemblies
仲間たちが街角でコカインを売っているのを横目に

Me, I was startin’ to envy, wanna be on the top where it’s plenty
俺は嫉妬の念を抱きだしたのさ。何かのトップ(頂点)になりたくて仕方なかった

Wanna be in the spot like where every bitch want me like Rihanna droppin’ new Fenty
ビッチたちがみんな夢中になるような存在になりたかったんだよ。リアーナがFentyの新作をリリースした時みたいにさ
(Fenty = リアーナがプロデュースするブランド。Fentyのように若者たちが夢中になる存在になりたかった)

What I see in the sky, the ‘Ville is the ceilin’, can’t reach up too high, evidently
俺が空を見上げて見えるのは「*ヴィルが限界さ。明らかにそれ以上高くにはいけない」ってこと
(*ヴィル = 彼の地元ファイエットヴィルのこと。「どれほど努力しても所詮地元のスター止まりに終わることは見えている」とコールは思っていたんですね)

Nah, shit, I can’t reach up too high, evidently
クソ。俺は高みにはいけないってか

Never seen no one drivin’ a Bentley
ここ(地元)じゃベントレーに乗ってるやつは一人もいない

I can’t be out here moppin’ up Wendys
ここで一生 *Wendy’s の掃除係でいてたまるかよ
(*Wendy’s = ハンバーガーチェーン)

[Chorus: Morray, J. Cole, Morray & J. Cole]
My life is all I have
俺の「持ち物」こそが、俺の人生

My rhymes, my pen, my pad
ライムに、ペン、そして家

And I done made it out the struggle, don’t judge me
俺は苦しみから抜け出したんだ。勝手に決めつけるなよ

What you sayin’ now won’t budge me
お前の言葉じゃ俺は動かないぜ

‘Cause where I come from (Come from), so often (So often)
だって俺の出身はさ

People you grow up with layin’ in a coffin
一緒に育ってきた仲間の多くが棺で眠る場所だから

But I done made it through the pain and strife
けど、俺は痛みと争いから抜け出したんだ

It’s my time now, my world, my life, my life
ようやく俺の時間、世界、人生がやってきたぜ

[Verse 2: 21 Savage]
Say what? The stuff that I’ve seen got me traumatized
聞こえないな?目にしたものがトラウマになって離れないんだ

I let the K go when Johnny died
*Johnnyが死んで、俺は金を手放した
(Johnny = 21の幼少期からの親友。ドラッグの取引に21と共に出かけ、銃殺されてしまいました)

Swangin’ that muhfucka’ side to side
大盤振る舞いして脅そうったって

We don’t participate, ain’t with that squashin’ shit, all we believe in is homicide
俺たちは揉め事(ビーフ)には参加しないぜ。俺たちが信じるのは「殺し」だけ

I got a good heart, so I send teddy bears every time we make they mommas cry
俺には良心がある。だからいつもテディ・ベアを送るんだ。亡くなった仲間のママはいつも泣いてたよ
(事故や事件で亡くなった場所に、花束や人形を添えて追悼すること)

I pray that my past ain’t ahead of me (21)
あんな過去が2度と俺の前に現れないことを祈るよ

When I’m in love, I love heavily (On God)
俺は愛している人のことは本当に大事にするけど

If you betray me, you dead to me (21)
俺をもし裏切ったら、そいつは死んだも同然

I disrespect you respectfully (Straight up)
俺は尊敬の念を持って、お前を否定するよ

I got some partners who left this Earth
俺にはこの地球を去った仲間が沢山いる

Maybe the pain made a better me (On God)
けど、その時の痛みが俺をより良い人間にしているのかもしれない

Just know that they secrets is kept with them (On God)
ただ俺がわかるのは、やつらが秘密を守ったまま死んでいったってこと

I feel like the streets is in debt with me (Straight up)
ストリートは俺に借りがあると思うぜ

I gave my heart away to all the dawg cause that’s who accepted me (21)
全ての仲間たちに思いを寄せるよ。だって彼らこそ俺を受け入れてくれた人たちだから

I blame my pops for that shit ‘cause if he didn’t fail, he could’ve corrected me (21)
親父のせいさ。だって、彼が失敗してなきゃ、俺の人生も矯正できたはずだろ
(21 Savageの父親は10歳の頃に離婚)

Give all the props to my momma ‘cause no matter what, she always protected me (On God)
全ての称賛はママに送るよ。だって何があっても、彼女はいつも俺を守ってくれたから

I promise you, it ain’t no checkin’ me (On God)
約束するよ。嘘じゃないぜ

Jump in the water, get wet with me (Straight up, 21, 21)
さぁ水に飛び込んで、俺と楽しもうぜ

You want my money or wanna have sex with me?
俺の金が欲しいのか?それともセックスしたいのか?

Can’t let the opps or the law get the best of me
敵にも、法律にも、最高の俺を奪わせやしない

I get to answerin’, you get to textin’ me
俺が答えれば、みんなすぐにメッセージを送ってくる

I see chicken, you niggas is breast to me
お前らはまるで柔らかい鶏肉のよう
(他のラッパーたちがいかに「ヤワ」であることをチキンに喩えています)

Planted a seed but it ain’t a sesame
種を植えたが、それはセサミじゃない
(Sesami Seeds = 誰かに付き纏う人のこと。この後のラインにつながります)

Can’t let you niggas or bitches grow next to me
お前らも、ビッチも、俺の隣で見栄を張るなんて無理だぜ

[Chorus: Morray, J. Cole, Morray & J. Cole]
My life is all I have
俺の「持ち物」こそが、俺の人生

My rhymes, my pen, my pad
ライムに、ペン、そして家

And I done made it out the struggle, don’t judge me
俺は苦しみから抜け出したんだ。勝手に決めつけるなよ

What you sayin’ now won’t budge me
お前の言葉じゃ俺は動かないぜ

‘Cause where I come from (Come from), so often (So often)
だって俺の出身はさ

People you grow up with layin’ in a coffin
一緒に育ってきた仲間の多くが棺で眠る場所だから

But I done made it through the pain and strife
けど、俺は痛みと争いから抜け出したんだ

It’s my time now, my world, my life, my life
ようやく俺の時間、世界、人生がやってきたぜ

RELATED POSTS

LATEST NEWS

LATEST FEATURE

LYRICS

©︎ SUBLYRICS, 2020, All rights reserved