by

Nowhere2go


Some Rap Songs (2018) : Track 4

2015年から音楽の世界から姿を消し、一切曲をリリースしていなかったEarl Sweatshirt(アール・スウェットシャツ)。しかし2018の元日「2018年、新曲だよ。俺が何もしてなかったなんて思うなよ」とツイート。父親が亡くなった経験などから長い間、落胆していたと語る、彼の待望の新作 “Nowhere2go”を紹介します。
「Nowhere2goは俺がその時の状況を振り返った曲で、これがファーストトラックだ」とアールは語っています。冒頭にはWe back、俺たちが帰って来たぜ。と言われている通り、ついに待望の次作のリリースをほのめかします。楽しみですね〜。


[Intro]
I keep it, we back, yeah
俺はやるよ、戻って来たぜ

Ya dig? (Thinkin’ ‘bout)
ああ聞いてるか?

Yeah, yeah (Know what I’m sayin’?)
エイ(言ってることわかるか?)

Every nigga that, uh
お前ら全員だよ

[Verse]
Every nigga that’s trippin’ around me serve as reminder that
周りの奴がキマってるのを見るのが、俺にとっては注意みたいなもんで
(ドラッグで失敗している彼は、周りの人間がドラッグを使っているのをみることが、自分への注意喚起だと言います)

I gotta watch my step
しっかり足元を見てないとな

I keep it quiet as kept (Ayy, ayy)
静かに着実にやってくぜ

Yeah, I think I spent most of my life depressed (Most of my)
エイ、思うに俺は人生のうちの多くの時間落ち込んでた

Only thing on my mind was death (On my)
その時考えてたのは死ぬことだけだったんだ

Didn’t know if my time was next (Next, yeah, yeah)
次は俺だったかもなんてわからないしな

Tryna refine this shit, I redefined myself
自分のサウンドを新しくしようって思ったんだ、自分自信を見つめ直そうって
(この期間が3年間彼が音源をリリースしていなかった理由なんですね)

First I had to find it (Uh)
だからまず何かを見つけ出さないとならなかった

I couldn’t find a friend, had to rely on my wits
友達も見つけることができなかったから、自分の知恵に頼るしかなかった

I be with Mike and Med (Mike, Med)
今はMikeとMedと一緒にいる
(MikeとMedhaneのこと、NYのラッパーです。またマイクとメディシン(クスリ)をかけています)

Nowadays I be with Sage and with Six-press, ya dig?
最近じゃSageとSix-Pressもだな、聞いてるかい?
(Sage Elsesserはsupremeのライダー、Six-pressはブルックリンのラッパー)

I’m in L.A. with Glen, please come and claim ya kid
今はLAでGlenといるよ、こっちに来てキッズの俺に意見をくれよ
(GlenはプロデューサーのKnxwledgeのこと)

I cannot play with them (Yeah, yeah, whoa)
お前らとは遊んでられないんだ

Let’s try a different approach out
違うアプローチで試してみようぜ

I celebrate with a toast
乾杯で祝うんだ

Brodie, you know if you with me we homebound (Homebound)
なあブラザー、俺たちが一緒にやれば原点回帰って感じだよ

I need a city to hold down (Hold down)
俺は街ごと支配したいんだ

You niggas gave me a coast (Yeah)
お前らファンは西海岸のサポートをくれたけど

You went and gave me a cape (Cape)
あんたは俺にケープタウンをくれたよな
(父親が亡くなった後、彼はサウスアフリカのケープタウンで過ごします)

But that never gave me no hope (Hope, yeah, hope, hope)
でも希望を与えてくれることは絶対ないんだ

I found a new way to cope
だけどなんとか、もがく方法を見つけたよ

It ain’t no slave in my soul
俺の魂には奴隷はいねえぞ

But I keep the memories close by (Close by)
でも思い出はしっかり近くに残しとくんだ

Even when I hit a low (I hit a low)
たとえ上手くいかない時だって

I still give thanks to the most high
それでも俺は神に感謝して祈るんだ

I can’t do favors no more
これ以上お願い事はもうないよ

If you lame and you broke, and you waiting for cosign
お前がバカで破産して、期待の新人を待ってたとしても

I take a plate to go
俺は葉っぱ持ってさっさと次に行くよ

Bread I could break with bro
金も持ってね、ブラザーと一服するんだ

Noose on my chain is gold
俺の首には金の縄のチェイン (首に縄、自殺を彷彿とさせます)

Tell me how you been faking the whole time? (Whole time)
こんな長い間どうやってごまかし続けたんだ?

That’s how surveillance go
そうやって監視員は聞いてくるけど

These niggas be playing for both sides
ただ両方を楽しんでるんだよ

This shit could take a toll
この曲は衝撃だろうな

There ain’t no- (Bro)
There ain’t no- (Yeah)
他にはないぜ

It ain’t no place to- (Nah)
他にこんな場所はないんだ

[Outro]
Yeah
Yeah, yeah
Mm-mm-hmm


Click HERE to other songs by Earl Sweatshirt
Earl Sweatshirtの他の楽曲の和訳・紹介はこちらをクリック

アーティスト一覧はこちら