Otherside of America

Meek Mill
Single
Year : 2020
Produced by : SHROOM & Butter Beats

[Intro: Donald Trump]
What do you have to lose?
お前たちが何を失う必要があるっていうんだ?

You’re living in poverty
貧困地域に住み

Your schools are no good
良いとこ無しの学校に通い

You have no jobs
結局、仕事もないんだ

58% of your youth is unemployed
お前たち(黒人)の若者の内、58%が失業中なこの状況で

What the hell do you have to lose?
一体これ以上、何を失わなきゃならないというんだ?

[Refrain: Meek Mill]
Reportin’ live from the other side of America
「逆側のアメリカ」から伝えてやるよ

[Verse 1]
Mama let me sip the forty, I was just a shorty (Damn)
ママが俺に40(ビール)を注いだ、俺はガキだったのにさ

Then I started spittin’ godly, then they said ‘record me’
その頃から俺のスピットは神がかってたよ、みんな俺に曲を録ってくれと頼んできた

I feel like this shit was for me, this shit just my story (Facts)
ラップこそが俺の才能だったんだ、これは単に俺のストーリー(事実だよ)

Yeah, uh
あぁ

Jumped off the porch, uh
玄関から飛び出して

I got a Porsche, won’t take it back
ポルシェに乗り込む。いつか思い出せなくなるのかもな

I’m on the block with the killers and holdin’ my own, of course (Yeah, check, check)
殺し屋たちと同じ地域に住んでさ、勿論俺も雇ってるけど

I seen my mom and dad separate, ain’t talkin’ divorce (Talkin’ divorce)
ママと父さんの別れを見たんだ、離婚じゃないぜ

Said daddy was livin’ by the fire, and he died by the torch (Check, check)
父さんは危険と隣り合わせだったみたいで、最後は銃で殺されちまった
(fire = 火・銃撃・銃器と、torch = 松明・灯をかけています)

I’m where the AKs is, we like the Bébé’s Kids
俺はAKといつも一緒、まるでBebe’s Kids だな
(AK = ライフル。Bebe’s Kids = 92年に公開されたアニメ映画)

Ain’t have a daddy, I listened to suckas the same way that Ray Ray did
俺には父親らしい存在がいなかったんだ。Ray Ray と同じようにSuckers を聴いてた
(映画のリファレンスが続きます。93年公開の『South Central』の主人公の親友Ray Ray のこと)

I’m totin’ Smith &’s and HKs and I just was a grade A kid
Smith &’s とHK を持ち歩き、まさに超優等生だった
(Smith &’s 、HK は銃を販売している会社)

Ain’t have no guidance, we grew up with hitters and did everything they said
誰に指図されることもなく、俺たちは殺し屋と共に育ち、彼らの言いなりになってきたんだ

Point out the block, we spinnin’ that (Spinnin’)
この地域を率い、俺たちで街を走りまくる

Run in the spot, we gettin’ that (Get it)
目的の場所に着いたら、俺たちで手にするんだ

Give us some work, we flippin’ that (Flippin’)
俺たちに仕事をくれよ、完璧にこなしてやるから

I’m hittin’ from jail, they ain’t hittin’ back
俺は刑務所から這い出てきた、でも仲間たちはそうはいかない

I need a lawyer, money for commissary, and nobody ain’t sendin’ that
弁護士が必要だ、代理人を立てるための金が必要なんだよ。誰も彼らを助けてくれやしない

I’m in my cell like, “When I get out, I’m makin’ a movie, no Cinemax” (Woo)
俺は独房でこんなことを考えてた「ここから出たら、俺は映画を作るんだ。Cinemax を見るのばかりなんて御免だ」ってさ
(Cinemax = アメリカの映画チャンネル。彼はただ状況を傍観するのではななく、自分から主張し、物事を変化させようとしているということ)

Yeah, back home and I’m fresh on bail
エイ、俺のお帰りだ、保釈中でもフレッシュだろ

Phone chirpin’, it was next to Tell
電話の音が甲高く響き(Chirp)言葉を告げられる
(” Chirp “はアメリカの2000年代初期の携帯電話)

Block poppin’, it was extra sales
地域で問題が起きても、それはあいつらのボーナスになってんだ

Big dogs, they ain’t showin’ remorse
俺の親友たち、あいつらは後悔なんて見せない

I was beggin’ just to catch a sale
金を手にするために、俺は人を騙して

Same block, we was goin’ to war
同じ地域に住む同士で、戦争寸前だ

I was prayin’ I ain’t catch a shell (Check)
「撃たれませんように」ってずっと祈ってたよ

[Chorus]
Uh, we was starvin’ for a thousand nights
俺たちは数え切れないほどの夜を耐え抜いてきた

Livin’ like we tryna die tonight
「今夜死ぬんだ」と毎日思いながら生きてきた

Glock .40 sound like dynamite
銃の音はまるでダイナマイトのよう

I was fuckin’ up my cop money
稼いだ金もすぐに消えちまう

Sellin’ soap like it’s China white
薬物を売る、China White みたいなやつをさ
(China White = フェンタニルを意味する言葉)

OG’s said, “You fuckin’ the block up”
先輩方が言ってたよ「お前がこの地域をめちゃくちゃにした」って

I was mad, I was tryna fight
俺はムカついてさ、戦おうと必死になったよ

Nigga, we hungry
なぁ、俺たちは飢えてるんだ

Mama at work, daddy, he dead, nigga we lonely
ママは仕事に、父親は信じまってさ。俺たちは孤独なんだよ

Stomach growlin’ like a AMG, goin’ to bed, we hungry
胃はまるでAMGのように成長するのに、眠りにつくしかないんだ。俺たちは飢えてるんだ
(AMG = メルセデス・ベンツのこと)

Uzi on me, all my friends are dead, nigga, we lonely
マシンガンが俺の手に。仲間たちはみんな死んだ。なぁ、俺たちは孤独なんだよ
(Uzi = マシンガン。その後の” All my friends are dead “はLil “ Uzi “ Vert の「XO Tour Llif3」の引用ですね)

Reportin’ live from the other side of America
「逆側のアメリカ」から伝えてやるよ

[Verse 2]
Reportin’ live from the other side (Yeah)
「逆側のアメリカ」から伝えてやる

Same corner where my brothers died (Yeah)
同じ街角で、また仲間が死んだ

Livin’ life, we ain’t got a care
この生活に安全なんてものはない

Told my mama I ain’t dyin’ here (No)
ママに伝えた「俺はこんなとこじゃ死なない」って

.40 on me, I ain’t buyin’ beer (No)
40が俺の手に。俺はビールは買わないからさ
(40 = ハンドガン40 S&W / ビールのブランド)

Ain’t have a will, now I’m flyin’ Lear
意思なんてないんだ、俺はプライベートジェットで空を飛んでる

Bunch of felons on the jet with me
同乗者たちもこのジェットには乗っていて

Make a movie like it’s Con Air
これで『Con Air』みたいな映画を作るのさ
(Con Air = ニコラス・ケイジ主演の映画。ハイジャック事件がテーマになっています)

Started off in the basement
この家から全ては始まった

Now it’s rooftops and LeBron there
今じゃ屋上付きの豪邸に住んで、LeBron もすぐそこにいる

Still fightin’ open cases
物事の全貌が明らかになるように俺はまだ戦ってる

Out on bail, nigga, but it’s my year
保釈中の身だけどさ、今年は俺の年だぜ

Summertime, it get cold out
サマー・タイムも最近じゃ冷え切ってる
(彼らの生活は夏でさえも苦しいと。ドラッグ・ディーラーたちは路上に立つため、寒い冬の仕事は厳しい)

Heater on me like a Moncler
俺はHeater(銃器)を身体に纏ってる、まるでMocler
(Heater = 直訳で「暖」。ダウン・ウェアで有名なMoncler とつながります)

Closet bigger than my old house
今となっちゃ、クローゼットだけで昔の家より大きいよ

Thinkin’ ‘bout it, I was fine there
でもよく考えるとさ、あそこだって俺には素敵な家だったんだ

Came out the dirt (Dirt)
俺は掃き溜めから這い上がった男

Dedicated, I was makin’ it work
この身を捧げ、仕事を成し遂げた

Medicated, I was takin’ them Percs
瞑想に耽り、仲間たちから薬物を遠ざける

Devastated when my niggas got murked
仲間たちが殺されると、俺は絶望してしまうよ

Educated, had to get to it first
知識を得ること、それが何よりも大事なのさ

I knew trappin’, it would get me in jail
犯罪に手を染めれば、いつか刑務所行きだなんてわかってた

Playin’ with pistols, it would get me a hearse
ピストルを持った手で祈りを捧げれば、霊柩車までもうすぐだ

But I ain’t give a fuck, send me to church (Woo)
でも俺は気にしねえ、俺を教会にでも連れていきやがれ

Yeah, they gotta catch me in traffic (Traffic)
エイ、あいつら俺を運転中に襲ってくるだろうな

I ain’t with none of this rap shit (Rap shit)
ラッパーの戯言に俺は耳を傾けず

I’ve been tryna run from these caskets
棺から常に逃げ続けてきた

All this pain built in me, nigga
全ての痛みが身体に刷り込まれてるのさ

You don’t want none of this action
あいつらにとって俺の行動は不都合

Go get some money and feed your fam
金を稼いで、家族を養うんだ

‘Cause this is a fuckin’ disaster, yeah
だって、こんな状況はファッキン最悪だから

[Chorus]
Uh, we was starvin’ for a thousand nights
俺たちは数え切れないほどの夜を耐え抜いてきた

Livin’ like we tryna die tonight
「今夜死ぬんだ」と毎日思いながら生きてきた

Glock .40 sound like dynamite
銃の音はまるでダイナマイトのよう

I was fuckin’ up my cop money
稼いだ金もすぐに消えちまう

Sellin’ soap like it’s China white
薬物を売る、China White みたいなやつをさ

OG’s said, “You fuckin’ the block up”
先輩方が言ってたよ「お前がこの地域をめちゃくちゃにした」って

I was mad, I was tryna fight
俺はムカついてさ、戦おうと必死になったよ

Nigga, we hungry
なぁ、俺たちは飢えてるんだ

Mama at work, daddy, he dead, nigga we lonely
ママは仕事に、父親は信じまってさ。俺たちは孤独なんだよ

Stomach growlin’ like a AMG, goin’ to bed, we hungry
胃はまるでAMGのように成長するのに、眠りにつくしかないんだ。俺たちは飢えてるんだ

Uzi on me, all my friends are dead, nigga, we lonely
マシンガンが俺の手に。仲間たちはみんな死んだ。なぁ、俺たちは孤独なんだよ

Reportin’ live from the other side of America
「逆側のアメリカ」から伝えてやるよ

[Outro: Meek Mill & Michael Smercornish]
I always dreamed too, of being like, on like CNN and being able to like express myself
俺もいつも同じように夢を見てた。CNNに出たり、自分自身の考えを表現することを夢見てたんだ

And, and, and speak for like the voiceless young men of America (Do it)
アメリカに住む、声なき若者たちの声を代弁するんだ

The first step, I would say, I grew up an American in a ruthless neighborhood where we were not protected by police, uh
まず最初のステップとして言わせてもらう。俺は無茶苦茶な地域、警察に守られたことなんかない、そんな地域で育ったアメリカ人だ

We grew up in ruthless environments, we grew up around murder, you see murder
俺たちは無茶苦茶な環境で生まれ育ってきた。殺人に溢れ、殺人を目の当たりにする地域で育ったんだ

You see seven people die a week, I think you would probably carry a gun yourself
一週間に7人が死ぬんだぞ。そんな状況ならお前らもきっと銃を持ち歩くだろ

Would you?
お前ならどうする?

Uh, yeah, I probably would
あぁ、俺ならきっとそうするさ

RELATED POSTS

LATEST NEWS

LATEST FEATURE

LYRICS

©︎ SUBLYRICS, 2020, All rights reserved