Trust - Brent Faiyaz

EP : Lost
Track : 3
Year : 2018
Produced by : Thaddeus Dixon , Loshendrix

メリーランド出身のシンガー、Brent Faiyaz (ブレント・ファイヤズ) は、3人組のR&Bグループ Sonder (ソンダー) の一角としてデビュー。

2017年にはソロデビューアルバム『Sonder Son』をリリース、各紙でも好評を集め、その美しい歌声が人気を呼びます。
同年には、GoldLink、Shy Glizzyと共にヒット作、” Crew ”をリリースしたことで大きな話題を呼び、 クラシックなサウンドに、まさに”上質 ”という言葉が似合う歌声をヒップホップ・R&Bリスナーに知らしめます。

今年に入ってからも積極的に” Fuck The World (Summer In London) ” 、” Rehab (Winter In Paris) “など、ニューアルバムに向けた楽曲のリリースを行なっており楽しみな彼ですが、今回は先日ミュージック・ビデオが公開された一曲 ” Trust “を紹介したいと思います。

[Intro]
Either you down or you ain’t
君は落ち込んでるだけ、それとも?

You either riding or you can’t
まだ一緒にいてくれるのか、もう無理なのか

Down or you ain’t
落ち込んでる?大丈夫なのかい

[Hook]
You told me I could trust you, don’t lie
君は言ったよね「あなたなら信頼できる」って、嘘はやめてくれよ

I could really use it
その言葉が本当だと思ってた

Everybody need love, even niggas like me
誰もが愛を求めてる、俺のような男でさえもさ

You told me I could trust you
君は言ったよね「あなたなら信頼できる」って

And I could really use it
本気にしてたんだよ

[Verse 1]
So much I wanna talk about
話したいことなら沢山ある

But I ain’t got no one to talk to (Shit, I don’t)
でも誰も話す相手が誰もいないんだよ (クソ、できないんだ)

I’m always tryna work it out
なんとか乗り越えようっていつも思ってる

But somehow it always falls through
でも結局失敗してしまうんだ

And I know that I get rough
上手くいかないことがあるなんてわかってる

But I just wanna feel love
でも俺が求めてるのは愛だけなんだ

Sometimes
時々さ

Either you down or you ain’t
君は落ち込んでるだけ、それとも?

You either riding or you can’t
一緒にいてくれるのかい、それとも?

Real Shit
マジでさ

[Hook]
You told me I could trust you, Stay ten toes for a nigga
君は言ったよね「あなたなら信頼できる、ずっと一緒にいるわ」って

Don’t lie
嘘はやめろよ

(I ain’t running game on you)
(俺がゲームをやってるわけじゃない)

I could really use it
その言葉を本気にしてたんだ

Stay ten toes for a nigga, shorty, stay ten toes for a nigga
「ずっと一緒にいる、何があっても一緒にいる」って言葉をさ

You told me I could trust you
君は言ったよね「あなたなら信頼できる」って

The more I tell you, the more you wanna know
俺が話をするほど、君は興味を惹かれてく

And I could really use it
その言葉を本気にしてたんだ

If I tell you, will you use it when I’m low?
もし俺がこの気持ちを伝えても、君は俺が失敗したら裏切るのかい?

[Verse 2]
Hood fame, everybody know my name when
I come through
フッドの名声、俺が通れば、誰もが俺の名前を知っている

But don’t nobody scream it like you
でも君みたいに俺の名前を叫ぶのはやめてくれよ

I was having visions with you
君との将来を考えてた

Doing thangs, switching lanes in the beamer
With you
いろんなことをして、車の中で葉っぱを吸ったりさ

And swimming in deep water
深い水の中を泳いだりね

Save me from my sorrows
この悲しみから俺を救ってくれよ

Swimming in deep
深い水の中を彷徨ってる

Just some peace is all I need
俺に必要なのは平穏だけ

So why can’t I get that for free?
なんで代償なしには得られないんだよ?

[Hook]
You told me I could trust you, Stay ten toes for a nigga
君は言ったよね「あなたなら信頼できる、ずっと一緒にいるわ」って

Don’t lie
嘘はやめろよ

(I ain’t running game on you)
(俺がゲームをやってるわけじゃない)

I could really use it
その言葉を本気にしてたんだ

Stay ten toes for a nigga, shorty, stay ten toes for a nigga
「ずっと一緒にいる、何があっても一緒にいる」って言葉をさ

You told me I could trust you
君は言ったよね「あなたなら信頼できる」って

The more I tell you, the more you wanna know
俺が話をするほど、君は興味を惹かれてく

And I could really use it
その言葉を本気にしてたんだ

If I tell you, will you use it when I’m low?
もし俺がこの気持ちを伝えても、君は俺が失敗したら裏切るのかい?

If I tell you, will you use it when I’m low?
もし俺がこの気持ちを伝えても、君は俺が失敗したら裏切るのかい?

Click HERE to more songs by Brent Faiayz
ブレント・ファイヤズの他の楽曲の和訳・紹介はこちらをクリック

アーティスト一覧はこちら

Recommend

©︎ SUBLYRICS, 2019, All rights reserved